疲れ、冷え、イライラ…毎日の不調をセルフお灸で解消しよう

疲れ、冷え、イライラ…毎日の不調をセルフお灸で解消しよう

今、巷で密かなブームとなっている、お灸。Instagramでは「#お灸女子」のハッシュタグが誕生するなど、美と健康を気遣う女性を中心に注目を集めています!そこで今回は、話題のお灸を自宅で楽しむための「セルフお灸」をご紹介。お灸界のパイオニア・せんねん灸発売元セネファ株式会社さんにご協力いただき、今日から始められるお灸のいろはを教えていただきました。

 

疲れ、冷え、イライラ…自然のチカラを借りてパワフルな毎日を!

やって来たのは、銀座にある「せんねん灸銀座」。さまざまなせんねん灸を購入できる直営販売店を併設する「せんねん灸お灸ルーム」。「お灸を手軽に楽しんで欲しい」との思いからお灸教室を開催しています。

「お灸とは、簡単にいうとツボを温めることで血行を促進し、自然治癒力を高めて体のバランスを整えるものです」と教えてくださったのは、講師の鍼灸師・宮川さん。

冷え症や肩こり、便秘といった体のお悩み改善から、心の疲れを和らげるといったインナーケアとしても有効だと言います。

 

一緒にやってみよう!お灸効果がアップするツボの見つけ方

ここからは、いよいよお灸に挑戦!まずはお灸の要であるツボの見つけ方をレクチャーしてもらいました。これができるようになるだけで、お家でのセルフお灸が一気に効果的になるそうので、みなさんもぜひマスターしてみてくださいね。

ツボというと、「くるぶしから指4本分上にいったとことに…」といった説明を見かけるかと思いますが、これはツボを見つける目安。肝心なのはその目安を手がかりにして、できるだけ正確に自分のツボを探すこと。なんと肌がカサカサして乾燥しているところや、ハリがなく凹んでいるところを探すのだそうです。「靴の中で無理な圧迫、ストレスが繰り返しかかり、血行不良となってできるタコやウオノメも実はツボの一種なんですよ」という言葉にビックリ!

 

ツボの見つけ方

腕を例に、ツボを探してみましょう!

01

①ひじの近くの肌にやさしく手を乗せる。

②ひじ側から手首に向けて肌をなで、さする。
(POINT:このとき、筋肉の起伏を感じるのがポイント。ツボは筋肉の終わりや、骨のキワ、影になっている部分にあることが多いです。)

③ポイントを意識しながら、ツボを探す。指の滑りが悪かったりひっかかりを感じたり、乾燥しているところがあればそこがツボです!
少しわかりにくいですが、さすっているときに少しでも違和感を感じた場所がツボと思ってOKです。

 

イメージと違う!?簡単で心地よい、セルフお灸

ツボを見つけることができたでしょうか?それでは実際に、お灸を据えていきたいと思います。今回は腕のツボにお灸をオン。肩こりや目の疲れといった首から上の不調に効果的な場所です。

 

セルフお灸のやり方

02_

①せんねん灸の台座(円盤状の部分)の裏側のシールをはがし、指先に乗せる。

②ライターを点火し、突起になっているもぐさに火を近づけ、火をつける。(煙が出るタイプなら、煙が上がるくらいで十分に火はついています)

③ツボに貼る。

03

じんわり温かくなってきたら、血行が改善されている証。そのまま楽しみましょう。温熱効果だけでなく、香りや煙にも癒し効果があるので一緒に味わって♪

【注意】

・腕の内側、お腹、太ももの内側など、お肌が薄い部分は敏感な方、熱く感じやすい方が多いため、温熱レベルの低いお灸を使いましょう。

・熱い、ピリピリと刺激を感じるといった症状が出てきたら、すぐに外しましょう。お灸は熱ければ熱いほど効果があるというものではありません。

④台座が冷めて手で触れるようになったら、台座を指でまわすようにして外す。

(POINT:1個のお灸でピリピリ、ジンジンなど刺激的な熱さを感じなかった場合は、もう一度同じ場所で行ってもOK。ただし同じツボには1日に3個までが限度です)

 

毎日コツコツ楽しむ♪セルフお灸のコツ

正直、熱い痛い面倒といったイメージのあったお灸でしたが、やってみるとその手軽さとポカポカ効果に感激!お灸を終えた後は肩と首が軽くなり、体がスッキリした感覚です。宮川さんによると、気持ちよいお灸のコツは「我慢しないこと」とのこと。

「体質や生活習慣を急に変えることはできません。毎日できる方はそれも良いですが、1日おき、2日おき、無理のないペースで継続していただくことが大切です。1週間、1ヶ月、継続していくことで、少しずつ体が変わり、体調が良くなっていくことが実感できると思います」とアドバイスをくださいました。

 

お灸デビューするなら、せんねん灸!

最後に、記事を読んで「お灸を始めたい!」と思った人のために、初心者におすすめのお灸をご紹介します。

04

香りが選べる低めの温度のお灸「はじめてのお灸 moxa」

熱さに抵抗がある人は、まずは温熱レベル1から挑戦。くだもの、花、緑茶、香木の4種の香りから選べるこちらのお灸なら、ほんのり温かみを感じながら心地よい香りに包まれてリラックスできます。

煙が出ないからニオイ気にならない「せんねん灸の奇跡 ソフト」

炭化したもぐさのおかげで、お灸効果はそのままに煙だけをカット。寒い冬でも窓を開けることなくお灸ができるうえ、ニオイも気になりません。

シールタイプでお灸したまま洋服が着られる「火を使わないお灸 太陽」

火を使わず、シールのようにツボにぺたっと貼るだけのお手軽お灸。貼ったまま洋服が着られるので忙しい朝やオフィスでお灸がしたいときにも便利です。温熱効果も3時間続きます。

 

今やここまで進化している、お灸。女性人気が高まっているのも納得です!イキイキした毎日のために、ぜひ生活にお灸を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

■協力:せんねん灸 お灸ルーム

ライター:大西マリコ

 

疲れ、冷え、イライラ…毎日の不調をセルフお灸で解消しよう

この記事が気に入ったら いいね!してね

PAGE
TOP
チュリッピー